奈良県であじさい鑑賞するなら「矢田寺」へ!写真約30枚で紹介♡




いらっしゃいませ三姉妹育児に奮闘中の主婦、あず(oyakocreate)です。

6月という雨の多い時期でも綺麗に咲く花、あじさい。

奈良県にはあじさいの名所がいくつかありますが、私のイチオシは大和郡山市にある「矢田寺」です。

雨が降っても花びらが散らず、約1ヶ月間咲き続けるあじさいが見られる「矢田寺」に行ってみました!

今回は、実際にあじさい園で撮影した写真をたっぷり使って、矢田寺のご紹介をしたいと思います。

矢田寺

矢田寺の創建は679年、写真に写っている本堂は奈良県指定文化財です。

矢田寺の別名「あじさい寺」

矢田寺では、昭和40年頃からあじさいを植え始めました。

現在では、25,000㎡の境内に紫陽花庭園や見本園があり、約60種類10,000株のあじさいが咲きます。

矢田寺に行ってきました!

実際に、矢田寺に行ってきたので、写真たっぷりにご紹介させていただきます。

だんな

矢田寺では、参拝者同士のトラブル防止のため、三脚の使用が禁止されています。

わたし

マナーを守って参拝してね!

60種類10,000株のあじさいがお出迎え

矢田寺では、60種類・10,000株のあじさいが植えられています。

植えられているあじさいは、5月中旬に咲き始めるものから、9月頃に咲くものまで様々です。

あじさいが最も綺麗に見られるのは6月中で、矢田寺では6月1日〜7月10日までの期間限定であじさい園を開園しています。

今まであじさいの種類を意識したことはなかったんですが、ここまで花びらの形や色が違うと知ってビックリしました。

園庭の中にはアジサイの木々の間を通り抜ける小道があり、写真の撮影が難しいためか観光客も少なく、静かな時間が流れています。

私が訪れたのは6月2日で、あじさい園の開園翌日でしたが、すでにしっかり咲いていました。

矢田寺は関西の都市部に比べて、1週間~10日ほど花の時期が遅いそうで、7月上旬頃までは綺麗なあじさいが楽しめます。

私は平日に行ったので、そこまで混雑している印象はありませんでしたが、土日は参拝者や観光客が多いそうです。

写真撮影をメインに訪れる場合は、平日の方がゆっくりできておすすめです。

2011年には、朝日新聞が調査したランキングで、「訪ねてみたい関西のアジサイの名所 第1位」に選ばれた矢田寺。

静かに慎ましく、そして美しく咲くあじさいは必見です。

是非、実際に矢田寺のあじさい園を訪れてみてほしいと思います。

あじさいの種類を一部紹介

矢田寺で見ることができるあじさいの一部を、ご紹介したいと思います。

素人目で判断しています。もし、品種に間違いがあればご指摘していただけると幸いです。

マダムブルムコック

マダムブルムコック

エゾアジサイ

エゾアジサイ

ガクアジサイ

ガクアジサイ

八重カシワバアジサイ

八重カシワバアジサイ

ホワイトウェーブ

ホワイトウェーブ

ヨーロッパアジサイ

ヨーロッパアジサイ

私は八重カシワバアジサイが一番好きです♡

矢田寺でも猫に出会いました

般若寺」の紹介でも猫に出会うということを書きましたが、矢田寺でも出会いました♡

やっぱり、こちらも観光客に慣れているのか人懐っこい猫です。

お寺や神社に行くと猫をよく見かけますが、生き物全てを受け入れているんでしょうね。

矢田寺の評価・口コミ

ここからは、実際に矢田寺を訪れた人の口コミや評価をご紹介します。

じゃらん.netでは☆4以上の高評価

旅行情報サイト「じゃらん.net」での矢田寺の評価は、5点満点中4.1点とかなりの高評価です。

投稿されている口コミの一部を引用させていただきます。

丁度紫陽花の見頃で、土曜日とあって、大勢の参拝客で賑わっていました。ツアーで訪れたので、十分な時間がなく残念でしたが、紫陽花が綺麗に咲き誇っていました。

引用元:じゃらん.net

塔頭も残っており、大寺だったことを思わせる。今はあじさいで有名な寺です。寺は山の中腹にあるので、金比羅さん、太郎坊と同じく階段を登ります。帰りのかき氷が250円はありがたいです。

引用元:じゃらん.net

矢田寺の所在地・アクセス方法

所在地(住所)奈良県大和郡山市矢田町3549
電話番号0743-53-1445

車で矢田寺に行く場合

専用駐車場があり、駐車料金は500円/回です。

最寄りの高速道路下り口は、西名阪自動車道の「法隆寺インター」「大和まほろばスマートインター」、
第二阪奈道路の「中町ランプ」です。

JR・近鉄郡山駅付近は複雑な一方通行道路のため、土地勘のない方は外回りで訪れることをおすすめします。

電車・バスで矢田寺に行く場合

最寄駅
近鉄郡山駅JR大和小泉駅

ただし、JR大和小泉駅からは「矢田寺」行きのバスが運行していません。

バスをご利用の場合は、近鉄郡山駅から奈良交通バス「矢田寺」行きをご利用下さい。

あじさいのシーズン(6月)には、 「近鉄郡山駅」と「JR法隆寺駅」から矢田寺行きの臨時バスが運行されます。

矢田寺の入山料など

大人小学生
500円200円

あじさい園は6月1日〜7月10日までの、限定開園ですのでご注意ください。

10,000株ものあじさいが咲き誇り、「あじさい寺」の愛称で親しまれている矢田寺に、ぜひ一度足を運んでみてください。

奈良県内で綺麗な花が見られるお寺は他にもあるので、奈良観光の参考にしてみてくださいね♡

霊山寺|200種類・2000株のバラ庭園!夏には花火大会もあります 写真付きレポ|奈良市にある「般若寺」は日本最古のコスモスの名所 この記事はここまでです。もしお時間があれば、ぜひ他の記事も読んでいってくださいね。

あず(oyakocreate)でした

ブログのトップページへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です