現在テーマ変更に伴う修正作業中です。一部表示崩れがありご不便をおかけしています。

SANGOの横長記事一覧カードをPC表示でも1列にするカスタマイズ

いらっしゃいませ三姉妹育児に奮闘中の主婦、あず(oyakocreate)です。

SANGOの記事一覧表示は、2種類あります。

今回は横長カードに設定した場合の、パソコンからの表示をカスタマイズしてみます。

「2列表示がイヤだな…」という方は、参考にしてみてください。

広告

今回のSANGOカスタマイズ

カスタマイズ前

SANGOでは、記事一覧表示を「横長カード」に設定すると上の画像のように表示されます。

記事へのカードリンクが、グリッド表示と同じように2列で表示されていますね。

カスタマイズ後

今回はこの画像のように、1列にするカスタマイズ方法をご紹介します。

横長カードスタイルを1列表示にする

記載するのは、子テーマのstyle.cssです。

わたし

以下のコードをコピペするだけでOKですよ。

@media only screen and (min-width: 1030px){
.sidelong__article {
    width: 90%;
    }}

これだけで、表示が2列から1列になりました◎

だんな

どうしてwidthを100%に指定していないの?

わたし

100%にしてみるとわかるけど、かなり窮屈な印象になるの。 だから、このカスタマイズ方法では90%を推奨してるよ。

まとめ

たまたまTwitterでブロガー仲間が困っていたので、サクッと書いてみました。

トップページの表示変更に関しては、他にもネタがあるので順次カスタマイズ記事を増やしていきたいと思います。

今までに紹介したSANGOのカスタマイズ方法は「コピペで簡単にできるSANGOのカスタマイズ方法まとめ」にまとめているので、参考になれば嬉しいです♡

[kanren id=”458″]

この記事はここまでです。もしお時間があれば、ぜひ他の記事も読んでいってくださいね。

あず(oyakocreate)でした!


広告
>WordPressテーマはTHE・THOR(ザ・トール)がおすすめ

WordPressテーマはTHE・THOR(ザ・トール)がおすすめ

当ブログで使用しているWordPressテーマは「THE THOR(ザ・トール)」です。

THE THOR(ザ・トール)」は機能が豊富で、記事を書く効率が格段にアップ。税込15,984円で何個のサイト・ブログで使用してもOK。

カスタマイズ知識がなくても、設定項目を1つずつ進めていくだけでおしゃれなブログ・サイトが作成できます。

無料・無期限・無制限でのアフターフォローが受けられるので、安心して使用できるイチオシの有料テーマです。

CTR IMG