【サッカー】キッキングとは?レッドカードもありえる悪質な反則行為

サッカーの反則行為(ファウル)はカタカナ語で呼ばれることが多く、ものによっては意味がよくわからないものもあります。

実況者の言っている内容を1つでも理解できるように、この記事では「キッキング」について解説します。

スポンサーリンク

サッカーの反則行為「キッキング」とは?

キッキング(kicking)はその名前の通り、相手プレーヤーを蹴るようなプレーのことを指します。

プレイ中に相手のボールを奪おうとして足を出しに行ったところに、たまたま相手の足が来てぶつっかってしまう

というのはキッキングにはなりません。

あずみ

そういったシーンは、試合中も何度か見ますよね。

ボールではなく相手プレーヤーのすねなど足を直接狙いに行く行為は、「キッキング」という反則になります。

ずんずん

キッキングをしている選手は、明らかに蹴っている足の高さがボールより上だったりするよ。

キッキングは実際に蹴らなくても反則

相手プレーヤーの足を狙いに行ったけど、実際には相手に避けられて当たらなかった…

などの場合でも、「足を狙った」という事実だけでキッキングが認められて反則になります。

あずみ

蹴ろうとするだけでもアウトです!

サッカーでキッキングをした場合の罰則

キッキングは悪質なファウル(反則)行為で、故意に行った選手には一発レッドカード(退場)もあります

キッキングをした場合、相手チームに直接フリーキックを与えることになります。


最後までお付き合いありがとうございますっ!あずみ(@azusanchi)でした(゚∀三゚三∀゚)

オトクな情報

Amazonで買い物をするなら、ギフト券チャージがおすすめです!

プライム会員なら最大2.5%、通常会員なら最大2%のポイントが返ってくるのでとってもお得。

関連記事&広告

この記事をシェア

>WordPressテーマはTHE・THOR(ザ・トール)がおすすめ

WordPressテーマはTHE・THOR(ザ・トール)がおすすめ

当ブログで使用しているWordPressテーマは「THE THOR(ザ・トール)」です。

THE THOR(ザ・トール)」は機能が豊富で、記事を書く効率が格段にアップ。税込15,984円で何個のサイト・ブログで使用してもOK。

カスタマイズ知識がなくても、設定項目を1つずつ進めていくだけでおしゃれなブログ・サイトが作成できます。

無料・無期限・無制限でのアフターフォローが受けられるので、安心して使用できるイチオシの有料テーマです。

CTR IMG