霊山寺|200種類・2000株のバラ庭園!夏には花火大会もあります




いらっしゃいませ三姉妹育児に奮闘中の主婦、あず(oyakocreate)です。

奈良市にある、天平8年に創建された歴史あるお寺「霊山寺」をご存知でしょうか?

霊山寺には世界平和への祈りを込めて作られた、バラ庭園があります。

このバラ庭園には、200種類・2000株ものバラが咲き誇り、今ではこのバラを見るために霊山寺に訪れる人も多くいます。

今回は、そんなバラ庭園の秋バラの写真を中心に、霊山寺の紹介をさせていただきたいと思います。

霊山寺のバラ庭園

奈良県奈良市にある「霊山寺」。正式な読み方は「りょうせんじ」ですが、「りょうぜんじ」や「れいざんじ」と呼ぶ方も多く、地元ではどの呼び方でも通じます。

昭和32年に、1200坪の近代庭園が開園。これが、霊山寺のバラ庭園です。

庭園内には世界平和への祈りを込めてバラが植えられていて、その数なんと200種類・2000株。

敷地内に入った瞬間から、バラの香りに包まれます。

霊山寺の春バラと秋バラ

霊山寺では、バラの見頃が年に2度訪れます。

春バラの見頃は5月上旬〜6月中旬、秋バラの見頃は10月中旬〜11月上旬です。

バラの最盛期のみオープンするティーテラス

霊山寺の庭園内には、ティーテラス「プリエール」があります。

ここでは、バラを鑑賞しながらローズティー、ローズコーヒー、バラのアイスクリームなどを味わうことができます。

ティーテラス「プリエール」の営業時間は10時〜16時で、バラの最盛期(5月上旬〜6月中旬、10月中旬〜11月上旬)のみオープンしています。

バラ庭園への行き方

案内所の先、大鳥居の前まで来たら鳥居をくぐらず、向かって右側にある通路を進みます。

そのまま道なりに進むと、すぐにバラ庭園の入り口が見えて来ます。

霊山寺の庭園で秋バラ鑑賞してきました

残念ながら春バラはまだ見に行ったことがないのですが、秋バラは数回見に行ったことがあります。

秋バラの鑑賞は最盛期に入ってすぐ、10月20日頃がおすすめです。

これは、前日が雨だったときの写真で、バラの花びらに水滴がついています。

庭園内には、たくさんの種類のバラが咲いています。

プリンセスアイコという愛子内親王誕生記念で作られたバラや、プリンセスオブウェールズというダイアナ妃に贈られたバラなど、珍しい種類のバラもたくさんあります。

子供連れ・妊娠中は注意が必要

とても美しいバラ庭園ですが、これだけたくさんのバラが咲いているので、子供連れの方は注意が必要です。

というのも、バラにはたくだんの棘があるので、誤って触れたりすると大変なことになるからです。

また、庭園内には小さな池があり、周りで遊んでいて落ちたりしないように注意することも大切です。

庭園内には多くのバラが咲いているので、香りがとても強いです。

妊娠中、とくにつわりの強い方は、バラの香りで気分が悪くなることもあります。

せっかくの素敵な庭園が、嫌な思い出にならないよう、ご自身の体調と十分に相談して訪れてください。

バラ庭園以外の霊山寺の見どころ

霊山寺の敷地はとても広く、バラ庭園以外にもたくさんの見どころがあります。

八体仏霊場

生まれ年の十二支お守り本尊は、人々の一生をお守り下さる開運、厄除けの仏さまとして広く親しまれ、信仰されている。十二支と星座を組み合わせて、生まれ年干支と生まれ日星座お守り本尊霊場として、原型制作より5年をかけ平成3年に完成した。

引用元:霊山寺公式ホームページ

「これぞ日本」という景色

細かく説明しようか悩んだのですが、霊山寺の境内には素晴らしい景色が多くありすぎたため、まとめての紹介とさせていただきます。

古くから残る日本。海外の人がイメージする日本。教科書で見たことがあるような景色。

どう表現すればいいのか、うまい言葉が見つかりません。

言葉では言い表すことができないくらい、感動したんです。

この写真は、すべて霊山寺境内の写真です。

ぜひ、この景色を自分の目で見てみてください。

わたし

きっと感動します!

本堂(国宝)

霊山寺の本堂は国宝に指定されています。

霊山寺に限らす、お寺や神社を訪れた際は本堂まで行って、参拝してほしいなと思います。

本堂につながる階段は結構急なので、お子様連れの場合は足元に十分ご注意ください。

霊山寺の紅葉(秋のみ)

秋の霊山寺境内では、真っ赤に色づいた木々を見ることができます。

秋バラの時期に訪れたら、ぜひ紅葉も一緒に見て帰ってください。

花火大会(8月)

地元以外ではあまり知られていないのかもしれませんが、霊山寺では毎年夏に花火大会が行われています。

今年(2018年)は8月22日に開催されます。花火の打ち上げは20時からの予定です。

霊園内に屋台も出て、小さなお祭りが開かれます。

霊山寺へのアクセス方法

住所〒631-0052 奈良県奈良市中町3879
電話番号0742-45-0081

車で霊山寺に行く場合

霊山寺には備え付けの駐車場(120台分)があります。

車で霊山寺に行く場合は、霊山寺の駐車場を利用しましょう。

奈良方面から阪奈道路「阪奈三碓」出入口より県道7号線を南へ約5分。『霊山寺前』交差点を右折してすぐ。
大阪方面から第二阪奈有料道路「中町ランプ」より県道7号線を北へ約5分。『霊山寺前』交差点を左折してすぐ。
名古屋方面から東名阪自動車道→名阪国道→西名阪自動車道「大和まほろばスマートインターチェンジ」から一般道へ。大和中央道を北上し、富雄川沿いに出て『霊山寺』交差点を左折。

電車・バスで霊山寺に行く場合

最寄駅は「近鉄富雄駅」です。近鉄富雄駅に到着後、バスに乗って霊山寺まで向かいます。

若草台(系統番号50番)」または「近鉄奈良駅(系統番号40番)」に乗り、「霊山寺」で降車します。

霊山寺の参拝料金など

個人大人500円(600円)小・中学生250円(300円)
団体(50人以上)大人400円(500円)小・中学生200円(250円)

※()内はバラの見頃時期の限定参拝料金

霊山寺はバラの時期(5月・6月・10月・11月)のみ参拝料金が少し上がります

その分、バラ庭園に入るのに別途入場料がかかったりすることはないのでご安心ください。

インスタ映え間違いなしの霊山寺のバラ庭園と境内ですが、撮影の際は他の参拝者の方の迷惑にならないようにご注意ください。

同じ時期に奈良市で花の鑑賞がしたい場合は、「般若寺のコスモス」もおすすめです。

写真付きレポ|奈良市にある「般若寺」は日本最古のコスモスの名所

ぜひ、合わせて参拝して奈良の秋を楽しんでください。

この記事はここまでです。もしお時間があれば、ぜひ他の記事も読んでいってくださいね。

あず(oyakocreate)でした

ブログのトップページへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です