Pasonomiのワイヤレスイヤホンを買ったら超快適だったからおすすめ




いらっしゃいませ三姉妹育児に奮闘中の主婦、あず(yuuki_azusa)です。

AirPodsって高くありません?いや、イヤホンであの価格なのは良いんですけど音質の割に…という印象。

iPhoneを使っているなら便利なのかも知れないけど、そこまでApple信者でもないのでApple製品というだけで購入する気にはなれず。

でもワイヤレスイヤホンがほしくていろいろ探してみた結果、Pasonomiのワイヤレスイヤホンを購入しました。

片耳だけでも使えて、お風呂でも使える防水仕様。さらにケースが2200mAhのモバイルバッテリーにもなる。

控えめに言っても、すごくいいです。

Pasonomiのワイヤレスイヤホンを購入

Amazonで6,300円ほどで購入。ヘッドホンは持っているのですが、イヤホンはスマホに同梱されている純正イヤホンしか持っていませんでした。

コードがあると作業の邪魔にもなるし、子どもたちが引っ張りたがるので完全ワイヤレスのものを探していてPasonomiのワイヤレスイヤホンに行き着きました。

わたし

これなら子どもも引っ張らない!

決め手はカラーバリエーションに白があったこと(笑)ワイヤレスイヤホンって黒が多いんですよね。

内容・同梱物

箱はブラックと共通のようで、ホワイトを買ったんですがパッケージにはブラックの写真が載っています。

箱を開けると、イヤホン本体が入ったケース以外はすべて隠れた状態。

中身を全部出してみました。

内容物

  • イヤホン本体
  • ケース
  • 充電用コード
  • 収納袋
  • イヤーピース(S・M・L)
  • 取扱説明書
  • Pasonomiの案内

イヤーピースも3サイズ用意されているので安心です。

イヤホン本体。青い保護シートをはがして使用します。

Pasonomi ワイヤレスイヤホンのここがおすすめ

約1週間使ってみたので、レビューを書いていきたいと思います。結論めちゃくちゃおすすめなので、読み飛ばしてもらって大丈夫です。

完全ワイヤレスが便利

完全ワイヤレスなのでイヤホン同士を繋ぐコードもありません。これが予想以上に便利!

カナル型イヤホンの弊害として音量をできる限り下げていても、両耳につけると周りの音が聞こえなくて困ることもあります。

片耳だけでも使うことができるので、周りの状況に合わせて片耳だけや両耳つけると使い分けることができます。

最初の方でも書きましたが、完全ワイヤレスのおかげで子どもがコードを引っ張ってしまわないのも良い。

2200mAhのモバイルバッテリーになる

ケースはイヤホンの充電をするだけでなく、モバイルバッテリーとしてスマホの充電をすることもできます。

容量は2200mAhあり、iPhone 8なら丸々1回充電できるほど。この容量でイヤホンは約18回充電できます。

参考
iPhone X2,716mAh
iPhone 81,821mAh
iPhone 8 Plus2,691mAh

私はiPhone Xを使っていますが、1日程度なら予備として十分な容量なので、モバイルバッテリーを別で持ち歩く必要もなくありがたいです。

お風呂でも使える防水性能

IPX7の防水性能なので、イヤホン本体を水洗いもできてお風呂でも使えます。水洗いできるのは衛生的にもいいです。

部屋にスマホを置いて音楽を流しながらお風呂に行き、お湯に浸かりながら音楽を聴けます。お風呂で好きな音楽を聴きながらゆっくり休みたい人にもおすすめ。

ワンタッチで操作できる

タッチセンサー式ボタンが搭載されているので、触れるだけで音楽の再生・停止や電話に出ることもできます。

いちいちスマホを操作しなくていいので、これがすごく便利。

旦那からの電話をイヤホンだけで受けてみましたが、問題なく声が聞こえたそうです。

コスパがいい

音質は良くも悪くも値段相応ですが、家の中なら音飛びすることもなくスマホを持ち歩かなくても大丈夫。

約4時間の連続使用が可能で、使わないときはケースに入れれば勝手に充電されるので普通に使うには何も困りません。

イヤホンの充電が終わると自動的に充電を終了してくれるので、過充電になる心配もなくて安心。

接続がかんたん

日本語の説明書がついているので、ペアリング設定も迷うことなくかんたんにできます。

ケースからイヤホンを取り出して、スマホのBluetooth設定画面から「X9」に接続するだけですけど。

電源を入れたりボタンを押したりだとか、余計な設定をしなくていいのも嬉しい。

技適認証済みで安心

SIMフリースマホなどで広く知られるようになってきた技適認証。日本国内では技適認証を受けていない通信機器を使用すると、電波法違反になります。

あまり知られていませんが、日本国内で使う場合はBluetoothイヤホンも技適認証を受けていないといけません。

海外製のイヤホンの中には技適認証を受けていないものが多くありますが、Pasonomiのワイヤレスイヤホンは技適認証済みなので安心して使うことができます。

デザインがおしゃれ

やっぱり見た目は大事ですよ。私は左耳がいつも見える状態の髪型にしているので、デザインが気に入らないものはちょっと…

Pasonomiのワイヤレスイヤホンは、デザインもおしゃれでスタイリッシュ。ケースもシンプルでかっこいい。

デザインが気に入ったものを買うのは、長く使うためにもとても大事です。

Pasonomiワイヤレスイヤホンはブラックとホワイトの2色展開。かっこいいブラックを選ぶか、おしゃれなホワイトを選ぶか選べるのも嬉しいです。

Pasonomiワイヤレスイヤホンのデメリット

大満足の買い物だったのですが、ここはイマイチだな〜と思ったところが1点だけ。それが音声アナウンスが英語だというところ。

イヤホンのバッテリーが少なくなってきたときや着信時に音声が流れるのですが、それが英語のアナウンスなんです。

慣れれば聞こえてきた単語から「あ、バッテリー切れる」などと思うだけなのですが、知らないと女の人が英語で突然話し出すのでびっくりします(笑)

完全ワイヤレスイヤホンを探しているなら超おすすめ

私はコードを子どもたちに引っ張られないようにという理由で完全ワイヤレスイヤホンを探していましたが、結果的に大満足の買い物ができました。

Airpodsにそっくりな類似商品はたくさんありますが、結局棒が出てるからデザインが気になるんです(笑)

そんな私にはPasonomiのワイヤレスイヤホンがピッタリでした。

完全ワイヤレスイヤホンを探しているあなたにも、自信を持っておすすめできる商品ですよ。

この記事はここまでです。もしお時間があれば、ぜひ他の記事も読んでいってくださいね。

あず(yuuki_azusa)でした

ブログのトップページへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です