【サッカー】ジャンピングアットとは?相手に飛びかかる反則

「これからサッカーのことを勉強したい!」と思う人が、まずつまずいてしまうのがサッカー用語のカタカナの多さですよね。

実況者の言っている内容を1つでも理解できるように、この記事では「ジャンピングアット」について解説します。

スポンサーリンク

サッカーの反則行為「ジャンピングアット」とは?

ジャンピングアット(jumping at)とは、相手プレーヤーに飛びかかる行為のことを言います。

相手プレーヤーが近くにいるときに、浮いたボールをヘディングしようとジャンプして相手選手とぶつかってしまうようなプレーのこと。

もちろん、ボールを奪いに行く(ヘディングする)フリをしてわざと相手選手に飛びかかったりすればファウルになります。

また、体を投げ出したようなタックルやジャンプして相手に体当たりする行為は、「ジャンピングアット」の反則にあたります。

サッカーでジャンピングアットをした場合の罰則

ジャンピングアットをした場合、酷いときには反スポーツ行為としてイエローカードで警告を受けることもあります。

関連記事

サッカーでは反則行為(ファウル)をすると、状況により「イエローカード」や「レッドカード」が出されます。 [kjk_balloon id="1"]でも、カードが出ないファウルの方が圧倒的に多いですよね。[/kjk_balloon] 「どん[…]

ジャンピングアットをした場合、相手チームに直接フリーキックを与えることになります。


最後までお付き合いありがとうございますっ!あずみ(@azusanchi)でした(゚∀三゚三∀゚)

オトクな情報

Amazonで買い物をするなら、ギフト券チャージがおすすめです!

プライム会員なら最大2.5%、通常会員なら最大2%のポイントが返ってくるのでとってもお得。

関連記事&広告

この記事をシェア

>WordPressテーマはTHE・THOR(ザ・トール)がおすすめ

WordPressテーマはTHE・THOR(ザ・トール)がおすすめ

当ブログで使用しているWordPressテーマは「THE THOR(ザ・トール)」です。

THE THOR(ザ・トール)」は機能が豊富で、記事を書く効率が格段にアップ。税込15,984円で何個のサイト・ブログで使用してもOK。

カスタマイズ知識がなくても、設定項目を1つずつ進めていくだけでおしゃれなブログ・サイトが作成できます。

無料・無期限・無制限でのアフターフォローが受けられるので、安心して使用できるイチオシの有料テーマです。

CTR IMG