デジタルイラストがうまくなりたい人におすすめのサイト4選

どうも、こんにちはっ!アズノキ管理人のあずみ(@oyakocreate)です(゚∀三゚三∀゚)

  • 塗りの違いのテクニックが知りたい
  • もっと複雑な書き込みができるようになりたい

など、デジタルイラストに関するテクニック向上を目指す方は、当ブログではなく専門的なサイトをご覧になることをおすすめします。

あずみ

このブログのイラスト関連記事は、「iPadでイラストを描く」ことに重点を置いています。

そこでこの記事では、イラストの上達のためにテクニックを学びたい人が見るべきサイトを4つ紹介します。

スポンサーリンク

デジタルイラストのテクニックが学べるサイト

お絵かき講座パルミー

お絵かき講座パルミー」は有料会員登録が必要です。

ただ、超本格的な内容ばかりで本気でイラスト上達したい人には真っ先におすすめしたいサイト。

パルミーの講座はプロのイラストレーターさんの実演動画なので、本ではわからない動きなどのテクニックが見られます。

ずんずん

いきなり有料会員は勇気が必要…

という方も安心の7日間無料システムがあります。

あずみ

期間内に退会すれば、お金はかかりません!

パルミーはYouTubeチャンネルもあるので、会員登録なしでちょっと見てみたいという方はそちらのチェックがおすすめです。

イラスト・マンガ描き方ナビ

イラスト・マンガ描き方ナビ」は、パソコン用イラストソフトで有名なクリスタが運営しているサイト。

プロのイラストレーターさんによる解説記事や、インタビュー記事などもあり、読み物としてもとても楽しいサイトです。

あずみ

すぐに実践したくなるテクニックが盛りだくさん!

ずんずん

全部無料で読めるのもうれしいね!

pixivision

pixivision」は、イラスト投稿SNS大手のピクシブが運営しているサイト。

テクニック関連の記事はもちろんですが、ピクシブに投稿されているイラストをテーマごとにまとめていたり、たくさんのイラストが実際に見られるところもおすすめポイントです。

あずみ

ピクシブだからこそできる記事は必見!

sensei

sensei」もピクシブが運営しているサイトです。

senseiはパルミーのような動画講座システムのサイトで、基礎講座は無料で受けられるのがおすすめポイント。

監修には有名イラストレーターさんが名を連ねていて、無料講座だけでも一気に上達できるはずです。

目的に合わせてサイトを選ぼう

今回紹介したサイトは、基本的に「パソコンソフトを使って絵を描く人」に向けた記事が多いです。

機能の名前などは違ってもiPadでのイラスト作成に使えるテクニックも多くあるので、デジタルイラストの上達を目指す人はぜひ参考にしてみてください。


最後までお付き合いありがとうございますっ!あずみ(@oyakocreate)でした(゚∀三゚三∀゚)

オトクな情報

Amazonで買い物をするなら、ギフト券チャージがおすすめです!

プライム会員なら最大2.5%、通常会員なら最大2%のポイントが返ってくるのでとってもお得。

関連記事&広告

この記事をシェア

>WordPressテーマはTHE・THOR(ザ・トール)がおすすめ

WordPressテーマはTHE・THOR(ザ・トール)がおすすめ

当ブログで使用しているWordPressテーマは「THE THOR(ザ・トール)」です。

THE THOR(ザ・トール)」は機能が豊富で、記事を書く効率が格段にアップ。税込15,984円で何個のサイト・ブログで使用してもOK。

カスタマイズ知識がなくても、設定項目を1つずつ進めていくだけでおしゃれなブログ・サイトが作成できます。

無料・無期限・無制限でのアフターフォローが受けられるので、安心して使用できるイチオシの有料テーマです。

CTR IMG