クリスマス時期になると思い出す昔の男の話

どうも、あず(@yuuki_azusa)です

すっかり寒くなってきました。もうすぐクリスマスですね。

外に出ればイルミネーションがあちこちに飾られていて、とても綺麗です。

まあ、私引きこもりなんで見てないですけど


さて、私は今年27歳になりました。

23歳の時に旦那に出会ったのですが、それまでは数え切れないほどの男性と出会い、恋もしてきました。

もう何年も前の話で、未練があるわけでもないのですが、クリスマスが近づくと思い出す男がいます。

今日はブロガー特権で、昔の話をして思い出を供養したいと思います。

クリスマスは嫌いだった

私はクリスマスが嫌いでした。子供の頃はサンタさんを信じ、とても楽しみにしていたクリスマス。

小6のときに5歳年下の弟にサンタさんが贈るはずのプレゼントを買いに、母にトイザ○スに連れていかれ、間接的にサンタの正体を暴露されてからは楽しみなことなんてありませんでした。

[chat face=”img_2414.jpg” name=”あず” align=”right” style=”type2″]あのときすごいショックやったんやけど…。[/chat]

と、大人になってから母に話したときに

[chat face=”img_2440.jpg” name=”母” align=”left” style=”type1″]え?小6でサンタ信じてたん?ひくわー。[/chat]

と言われたときは、「子供の夢はいつまでも守ってあげよう」と決意したものです。

そんな私も成長して、クリスマスを彼氏と過ごすようになりました。

忘れもしない14歳のクリスマス

中学2年生のクリスマス。

私は生まれて初めて「彼氏とクリスマスに会う」という予定を手帳に書き込みました。

相手は同じ学校の1つ先輩、ここではSと呼びましょう。

Sとは1ヶ月前に告白されて付き合い始めたところでした。

[chat face=”img_2437.jpg” name=”当時の彼” align=”left” style=”type1″]クリスマス予定空けとけよ、いつもの公園で待ち合わせな![/chat]

ワクワクして楽しみで、慣れない化粧をして、1時間も前から待ち合わせ場所に行ったのをよく覚えています。

BGMはBOAの「メリクリ」

MDプレイヤーを持って、大好きだった「メリクリ」を聴いていました。

ずっとずっとそばにいて
大好きな君を見つめてたい

メリクリ/BOA

温かい気持ちになりながら、待っている時間さえ幸せでした。

しかし、待ち合わせの時間を過ぎてもSが来ません。

何かあったのか?

連絡が取れないまま5時間

何度も何度もSの携帯に電話をかけました。メールも何度も送りました。

でも、まったく連絡はとれないまま。1時間経ち…2時間経ち…気づけば5時間。

その間私は、MDプレイヤーから聴こえるメリクリを、泣きそうな声で口ずさんでいました。

コンビニで一緒にお茶を選んで、分け合ったデートを思い出しながら。

外はもう真っ暗です。寒くて携帯のボタンを押すのもやっと。

もう帰ろうかと悩んみながらも、心配でかけ続けた電話。

プルルルル…プルルルル…

「はい?」

やっと繋がった電話から聞こえてきたのは、女の人の声でした\( ˆˆ )/

クリスマスが嫌いになった

そのあとの修羅場具合はご想像にお任せしますが、私がクリスマスが嫌いになった原因になったことは間違いありません(笑)

あれから13年が経とうとしていますが、いまだにはっきりと覚えている出来事。

この時期になると、よく耳にするBOAの「メリクリ」ですが、私にとってはこの記憶を呼び起こすスイッチになっています。

ちなみに私のダメンズを引き寄せる能力は、この頃から開花したようです。

Sへ伝えたいこと

お元気ですか?

風の噂で、あなたがプロポーズした彼女に浮気をされて逃げられたという話を聞きました。

人にやった悪行は、必ず自分に返ってくるとあなたのお母さんがいつも言っていたのに、あなたは何を聞いていたんですか?

あなたのおかげで、私はプレゼントなんて求めない、クリスマスに欲がない人間になれました。

旦那と子供たちと一緒にいられるだけで幸せを感じられます。

そんな気持ちを大切にさせてくれたあなたに、とても感謝しています。

二度と出会うことはないでしょうが、あなたが死ぬときは凍死ではありませんようにと幸せを願っています。


最後まで読んでくれてありがとうございました。あず(@yuuki_azusa)でした

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です