• あずのおすすめ
    書評|フリーランスを代表して申告と節税について教わってきました。
    2018年02月28日
  • 奈良のこと
    奈良市の新施設「ミ・ナーラ」のテナント情報!イオン系列なの?
    2018年04月19日
  • 副業・在宅ワーク
    iPadでイラストを描くなら、aibowの極細タッチペンがコスパ最高でオススメ!
    2018年03月26日
  • ゲーム
    【とび森】ゆうたろうが登場する魔法のランプの入手方法は?
    2018年03月27日
  • あずのおすすめ
    私がモブログをする上で欠かせないおすすめアプリまとめ!
    2017年10月23日
  • ブログ運営
    コピペで簡単にできるSANGOのカスタマイズ方法まとめ
    2018年02月09日
  • 妊娠・出産・育児
    男の育児休暇取得の流れと、実際に休んで思い知った3つのこと
    2018年03月26日
  • 妊娠・出産・育児
    お知らせ|「ハロー葉酸サプリ」様に出産後の体験談を寄稿しました
    2018年03月25日
  • あずのおすすめ
    人と少し違うオトナなiFace「Sense(センス)」の購入レビュー
    2018年03月26日
  • ゲーム
    【とび森amiibo+】アプデで楽になった住民厳選!指定追い出しも出来る!
    2018年03月27日
iPadでイラストを描くなら、aibowの極細タッチペンがコスパ最高でオススメ!
▼ どこよりもわかりやすいブログの育て方
▼ シンプルライフに憧れるあなたへ

こんにちは
主婦ブロガーのあず(yuuki_azusa )です。

あずさん

いつかイラストでお金を稼げるようになりたい!

なんて、思ってます。今のところ、画力は無いに等しいんですけど。

今はイラストを描くのにiPad pro+Apple Pencilを使っていますが、その前はiPad Airで描いていました。

そのときに「指よりペンの方が描きやすいだろうな」と思って、Amazonでスタイラスペンを購入したのですが、凄く使いやすかったのでレビューしておきます!

 

スポンサーリンク

aibowの極細タッチペンを購入

今回購入したのは、このスタイラスペン。

私は「なんとなくかっこいい」という理由でシャンパンゴールドを買いましたが、ブラックもあります。

私が購入した時、値段は2999円でしたが、今見たら1999円に値下げされてた…悔しい…。

また値段の変動があるかも知れないですが、大体3000円くらいです。

イラストを描くならペン先は細いものを

同じaibowのスタイラスペンで、こういった安いものもありますが、こちらはイラストを描くには向いていません。

ペン先が太くて、どこに反応しているのかがわかりづらく、とても描きにくいんです。

なので、タブレットでイラストを描くためにスタイラスペンを購入するなら、ペン先の細いものを選びましょう!

今回紹介する方のaibowのスタイラスペンは、ペン先が2mmの極細モデルです。


▼ 癒し犬たろすけのLINEスタンプ ▼
sponsord by. @tatsuya141free

スタイラスペンが届いたよ

Amazonプライム会員なので、注文の翌日に到着しました。

開けてみると、なんとも高級感のあるペンが!!!

ずんずん
これで3000円しやんの?めっちゃ豪華やん!

ペンの上の部分は回すと開けられて、電池の入れ替えが出来ます。

使う電池は単4電池1本

ちなみに最初から電池が入っているので、届いたらすぐに使えますよ。

電源を入れるとライトが光るので、ON/OFF状態が一目瞭然。

ちなみに電源ONのまま、使わずにしばらく放置していると自動的に電源OFFになるので、電池の無駄遣いを防止してくれます。

実際にイラストを描いてみた

いくらペンがかっこよくても、使用感が悪ければ意味がありません。

ということで、さっそく実際にaibowのスタイラスペンを使ってiPad Air2でイラストを描いてみました。

超スムーズ!めっちゃ描きやすい!

あずさん

めっちゃ描きやすい!

指で描いていると摩擦で指が熱くなったり、痛くなったりしますが、ペンなのでそんなこともなくなります。

画面には保護フィルムを貼っていますが、線が飛んだりすることもなく、ちゃんと反応してくれます。

また、ペン先と入力位置のズレが全くと言っていいくらい無いので、実際に紙に書いているような感覚でイラストが描けます。

私が軍手をしている理由はこちらの記事をご覧下さい。

iPad Pro+Apple Pencilじゃなくても、タブレットの画面に手をついて絵を描く方法
2018.3.19
現在はiPad ProとApple Pencilを使っているのですが、元々はiPad Air2とスタイラスペンでイラストを描いていました。 ただ、iPad Air2でイラストを描いていたときに問題が1...

デメリット

私は家中に充電器がたくさんあり、これ以上充電ケーブルを増やしたくなかったので、電池式のものを選びました。

でも、人によっては「電池式だとその分重くなる」「電池の入れ替えが面倒」などがデメリットになるかも知れません。

あずさん

でも、ご安心下さい。

aibowのスタイラスペンは同じタイプのもので、充電式のものも販売されています。

ちなみに、電池式は重くなると思われがちですが、使うのは単4電池1本だけなので、全く重いとは思いませんでした。

aibowの極細タッチペンがオススメ!

実際に使ってみてわかったオススメポイントはコチラ。

  • 3000円以内で買えてコスパが良い
  • 3000円以内と思えない高級感
  • ペン先が細いから描きやすい
  • ペン先と入力位置のズレがほとんどない
  • 電池が入っているとは思えない軽さで、長時間使っていても疲れにくい
  • 太すぎないので、持ちやすい

今まで使ったタッチペンの中で断トツにお気に入りになりました。

今はiPad pro+Apple Pencilの組み合わせに変えましたが、うちの長女が喜んでaibowのスタイラスペンを使い続けています。

ちなみに、よく似た商品でAcaseのActive Senseというものがありますが、値段が2倍以上するのにaibowより勝る点が全く見つからないです。

同じ商品をいろんなメーカーが出していることもあるので、値段の差はよくチェックしてくださいね!

最後まで読んでいただき、ありがとうございましたあず(yuuki_azusa ) でした。
投資に興味がある方はコチラも ▼
ブログ運営者さんにオススメ ▼

スポンサーリンク
ハッシュタグ


  • イラストが苦手だった私がブログのアイキャッチを描けるまでに成長した秘密
  • イラストでお金を稼ぐ方法|無料で始められる登録サービスまとめ
  • iPad Pro+Apple Pencilじゃなくても、タブレットの画面に手をついて絵を描く方法
  • iPadでイラストを描くなら、aibowの極細タッチペンがコスパ最高でオススメ!
  • 在宅フリーランスはパートナーの理解と協力が必要不可欠
  • 浪費主婦で節約が苦手!そんな人は在宅ワークで収入を増やそう!
コメントを残す